5Gイノベーション:ネバダ州・ ラスベガス(Las Vegas, NV)

5Gイノベーション:ネバダ州・ ラスベガス(Las Vegas, NV)

見本市やビジネスコンベンションの開催地として世界的に著名なネバダ州ラスベガスでは、ラスベガス市政府が、都市部にスマートシティ技術の試験サイトとしてイノベーション地区(Innovation District)を展開している。また、同市政府は2019年9月、スマートシティ関連企業のテクノロジーハブとしてラスベガス国際イノベーションセンター(International Innovation Center @...
5Gイノベーション:テキサス州ダラス (Dallas, TX)

5Gイノベーション:テキサス州ダラス (Dallas, TX)

テキサス州北部に位置する大都市ダラス(Dallas)では、ダラス市政府が主導する官民パートナーシップであるダラス・イノベーション・アライアンス(Dallas Innovation Alliance:DIA)が、2017年3月より、ダラス中心部4区画をパブリックWi-Fiや先進センサーなどを活用してスマートシティ化するプロジェクトDIA Smart Cities Living Lab(以下、Living Lab)を展開している。Living...
5Gイノベーション:ジョージア州ピーチツリー・コーナーズ市(Peachtree Corners, GA)

5Gイノベーション:ジョージア州ピーチツリー・コーナーズ市(Peachtree Corners, GA)

ジョージア州アトランタ郊外に位置するピーチツリー・コーナーズ市(Peachtree Corners)政府は2019年9月、公的資金ベースのスマートシティ・モビリティ技術開発ラボCuriosity Labを開設した。このラボは、大手通信事業者Sprintの5Gネットワークを活用し、スマートシティ環境のなかで、自動運転式電動キックボード、自動運転車、スマート宅配ドローンなどの運用テストが行われる予定である。 5GベースのスマートシティテストサイトCuriosity Labの概観とパートナー...
5Gイノベーション:ミシガン州アナーバー(Ann Arbor, Michigan)

5Gイノベーション:ミシガン州アナーバー(Ann Arbor, Michigan)

「自動車の街」デトロイトを中心に、自動車産業を核に発展してきたミシガン州は、次世代モビリティでも全米をリードする存在を目指し、産官学が連携して様々な取り組みを行ってきた。特に「自動運転」への期待は高い。こうしたなか、デトロイトから西へ車で45分ほどのところにある、州を代表する実証実験施設「Mcity(ミシガン州アナーバー)」は、2019年9月、米通信大手Verizonの第5世代移動通信システム(5G)を利用して、自動運転自動車の実用化に向けた、自動車運転及び歩行者の安全性を向上させる様々な5Gソリューションのテストを開始することを発表...