北米最新ニュース

横浜市米州事務所とLINK-Jがライフサイエンス領域での連携を開始~横浜・LINK-Jライフサイエンス・ラウンジ@NYC~

執筆者 | 2022年10月7日

横浜市米州事務所と一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワークジャパン(以下「LINK-J」)は、ライフサイエンス領域における日本と米国でのネットワークの強化と連携を開始します。横浜市とLINK-Jは、2019年8月にライフサイエンス領域に関する相互連携の覚書(以下「覚書」)を締結し、ライフサイエンス関連のイベントにおける協力や情報発信などの連携を行っています。この度、覚書に基づいた具体的活動の一つとして、2022年10月6日、「横浜・LINK-Jライフサイエンス・ラウンジ@NYC」(以下「ラウンジ」)を横浜市米州事務所内に開設しました。ラウンジは(1)情報発信機能と(2)交流機能を有します。

 

(1)情報発信機能:

ラウンジにおいてライフサイエンスをテーマにしたセミナー等のイベントを開催し、米国のライフサイエンスやビジネスの最新情報を発信します。連携開始を記念して、セミナー、「(仮題)米国の最新ライフサイエンス事情~創薬のトレンドやVCの活動を中心に~」を、日本時間の12月16日朝(NY時間15日夜)に、ニューヨークからライブでお送りすることを決定しました。セミナーの詳細は、決まり次第、発表します。

 

(2)交流機能:

横浜企業(※)に加えて、LINK-J関係者はラウンジを一時利用いただけます。ラウンジは、横浜企業やLINK-J関係者が、ミーティングや現地で活躍する日本人専門家との交流などに利用されること、また、米州事務所と利用者様との情報交換・ネットワークの機会となることを想定しています。

(※)横浜市内企業につきましては、本ラウンジ事業以前より、米国市場進出支援の一環で、米国へのご出張時などに当事務所の会議室・テンポラリーデスクをご活用いいただいております。

https://businessyokohama.com/jp/global/newyork/ 

横浜市米州事務所エントランス(サインはイメージ)

横浜・LINK-J ライフサイエンス・ラウンジ@NYC

■LINK-Jについて

LINK-Jは、三井不動産株式会社と産学の有志が中心となって設立した一般社団法人です。医薬関連企業が集積する東京・日本橋エリアを本拠点に、産官学連携によるライフサイエンス領域でのオープンイノベーションを促進し、新産業創造を支援することを目的としています。医学をはじめ、理学や工学、ICTや人工知能といった新たなテクロノジーなど、あらゆる科学の複合領域であるライフサイエンス領域において、分野を超えた内外の人的交流・技術交流を促進しています。

https://www.link-j.org/

 

■横浜市とLINK-Jとの相互連携の覚書について

横浜市は、「イノベーション都市・横浜」の実現に向け、中小・ ベンチャー企業への支援をはじめ、イノベーションがつぎつぎと創出される環境づくりを推進しています。こうした取組をさらに進めるため、横浜市は、日本橋を拠点にライフサイエンス領域の新産業創造を目指したプラットフォームを運営するLINK-Jと、2019年8月に相互連携に関する覚書を締結しました。

https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/keizai/2019/20190813160605525.files/0009_20190829.pdf

 

■本件に関するLINK-Jからのプレスリリース

https://www.link-j.org/news/post-5160.html

北米最新ニュース

横浜・LINK-J ライフサイエンス・ラウンジ@NYC第一回セミナー:米国の創薬市場トレンドとニューヨークのライフサイエンス・エコシステム

横浜・LINK-J ライフサイエンス・ラウンジ@NYC第一回セミナー:米国の創薬市場トレンドとニューヨークのライフサイエンス・エコシステム

横浜市と LINK-J は、2022年10月に、米国のライフサイエンスビジネスに関する最新情報と交流の場を提供する「横浜・LINK-Jライフサイエンス・ラウンジ@NYC」を横浜市米州事務所内に開設しました。そこで、日本とニューヨークをつなぐ同ラウンジ第一回目のセミナーをライブ開催します。

横浜市国際局長らが姉妹都市提携45周年を迎えたコンスタンツァ市を訪問。オデーサ市も含め姉妹都市三都市面会を実施

横浜市国際局長らが姉妹都市提携45周年を迎えたコンスタンツァ市を訪問。オデーサ市も含め姉妹都市三都市面会を実施

11月11日から13日までの間、横浜市国際局長らが、姉妹都市提携45周年を迎えたコンスタンツァ市(ルーマニア)を訪問し、ヴェルジル・チツァック(Vergil Chitac)市長と面会し、両市の友好関係を確認するとともに、今後の一層の連携促進に向け意見交換を行いました。同面会には、両市と姉妹都市関係にあるオデーサ市(ウクライナ)からセルギー・テトゥユヒン副市長らも同席し、姉妹都市三都市間でウクライナ支援に関する意見交換などを行いました。

世界最大級のスタートアップ・テックカンファレンス「WEB SUMMIT」がリスボンで開催

世界最大級のスタートアップ・テックカンファレンス「WEB SUMMIT」がリスボンで開催

11月1日(火)から4日(金)まで、ポルトガル・リスボンにおいて、WEB SUMMITが開催された。2010年にアイルランドで第1回が開催され、2016年からは開催地をリスボンに移し、今回で11回目の開催。世界160か国から7万人以上が参加し、約2,300のスタートアップ、そして1千人以上の投資家が参加し、商談やピッチイベント、講演やセッションなどが執り行われた。