横浜市フランクフルト事務所

Takehiro Kuribayashi 横浜市フランクフルト事務所のホームページにようこそ!

令和3(2021)年4月より、横浜市フランクフルト事務所長として着任した栗林岳大(くりばやし たけひろ)と申します。私は、平成14(2002)年に横浜市に入庁し、企業誘致や多文化共生の推進などの業務に従事し、昨年度は、欧州地域を対象とした都市間連携を担当していました。これまでの業務経験を、当事務所で活かしていきたいと考えています。 横浜市フランクフルト事務所は、平成9(1997)年に開設されました。これまで20年以上にわたって、横浜市内企業の欧州地域での事業活動の支援、欧州地域の企業等の横浜への誘致、欧州各都市と横浜市との交流促進に取り組んでまいりました。 今年は、横浜市とフランクフルト市のパートナー都市提携の締結から10年目、また日独交流160周年にあたります。コロナ禍により、社会・経済の見通しは未だ不透明感が強いですが、今後、ドイツを中心として、欧州と横浜、双方の懸け橋、接着剤のような存在となれるよう、努めてまいります。 欧州地域に関して、また横浜に関して必要な情報、またはご質問等がありましたら、私どもにお問い合せください。

令和3(2021)年4月

横浜市フランクフルト事務所長 栗林 岳大

業務内容

横浜市内の企業の欧州地域での事業活動の促進支援

欧州地域における行政、経済等に関する情報収集及び提供

欧州地域の企業等の横浜市への誘致

欧州地域の都市との交流事業に係る連絡及び調整

横浜市の使節団等の受入れ、連絡及び調整

サービス内容

  • 横浜の地価や賃料、オフィスや生産拠点の用地・物件、生活環境に関する情報等、欧州企業や政府機関向けに横浜や日本に関する一般情報をご提供
  • 横浜市への投資を検討している欧州企業が、横浜市から経済支援を受けられるようサポート業務のご提供
  • お客様から個別にお問い合わせいただいた事業や施設、プロジェクト現場、政府機関等へのご案内も含めた横浜への企業視察団のコーディネート業務のご提供

横浜に関する必要な情報、またはご質問がありましたら、お気軽に当事務所お問い合せください。

最新ニュース