2018年11月1日付でニューヨークにおける横浜市米州事務所が活動開始するとともに、WeWorkの新たな拠点が横浜のみなとみらいにオープンしました。横浜とニューヨークを結ぶ2つの新たな拠点が誕生した機会を捉え、WeWorkと横浜市との連携によるイベントを11月8日に、WeWork Times Squareで開催しました。

イベントでは、経済局長から、みなとみらい地区を中心とした、企業、大学、研究施設の集積や豊富な高度人材など、横浜の成長と発展の源泉を紹介しました。また、さらなる成長のために、イノベーションを創出していくための、市内企業、大学等と連携した、横浜市のイニシアティブを参加者と共有しました。WeWork会員、ニューヨークの日系機関が多く参加し、米州事務所をはじめとして、参加者間のネットワーキングの場となりました。

関連ページ