北米最新ニュース

世界のToDoリスト都市キャンペーンに横浜市が参加します

執筆者 | 2022年9月21日

「世界のTo Doリスト(World’s To Do List)」は、国際連合のグローバルパートナーである非営利団体「Project Everyone」が2021年に立ち上げたSDGsの国際的な普及啓発プロジェクトです。17ゴールの付箋紙を実際の建築物やデジタル上に張り付け、SDGsの認知度を高め、SDGs推進のための行動を促します。

「世界のToDoリスト都市キャンペーン」では、SDGsを推進する世界の都市が主体となり、グローバル・ゴール・ウィーク(9月16日~25日)(※)に、ソーシャルメディアなどを通して展開される予定です。このキャンペーンは、世界のリーダーが集まる国連総会の時期に合わせ、都市の行動が世界に与える影響を強調することで、都市によるグローバル目標の達成のための資金や技術支援などの施策を引き出すことが目的とされています。

 (※)キャンペーン開始日が 9 月 22 日(木)に変更となりました。

横浜市は、このキャンペーンの目的に賛同し、キャンペーン期間中、新興都市の都市開発支援やウクライナへの人道支援など、横浜市のSDGsへの取り組みを発信します。

 

横浜市の他、多くの都市が参加を表明しています。(主な参加表明都市)

Barcarena(バルカレナ), Bogota(ボゴタ), Bristol(ブリストル), Cannes(カンヌ), Curitiba(クリチバ), Doha(ドーハ), Durban(ダーバン), Freetown(フリータウン), Liverpool(リバプール), London(ロンドン), Londrina(ロンドリーナ), Mexico City(メキシコシティ), Milan(ミラン), New York(ニューヨーク), Yokohoma(横浜)

以下の投稿素材をご利用いただけます(※)。

  • 同キャンペーンに賛同いただける団体や個人の皆さま、SDGsへの思いを、#WorldsToDoList#GlobalGoalsのハッシュタグと共に、皆さまのソーシャルメディアに投稿しませんか。
  • 横浜市国際局の投稿シェアも歓迎いたします。

https://www.facebook.com/city.yokohama.kokusai

 

(※)本キャンペーンのための非商用での利用に限ります。

北米最新ニュース

米国ライフサイエンス市場開拓支援プログラム2022

米国ライフサイエンス市場開拓支援プログラム2022

米国は世界最大のライフサイエンス市場です。近年、米国市場を目指すバイオベンチャーの動きが活発になっている一方で、市場参入戦略やパートナリングなどにおいて、情報ギャップやネットワーク不足に起因する課題が存在します。そこで、横浜市米州事務所は、現地の専門支援機関と連携し、横浜市内企業の米国市場開拓を支援...

米国ライフサイエンス・サポーターによるご支援を開始します

米国ライフサイエンス・サポーターによるご支援を開始します

日本のライフサイエンス・スタートアップの米国市場進出の動きが活発になっています。しかし、米国にまだ足場のないスタートアップにとって、資金調達、臨床開発、事業化など米国でのパートナー探しは容易ではなく、市場参入のための知識、ネットワーク、コネクションが不足している場合が少なくありません。...

横浜市が支援する移動式浄水装置がポーランドに到着 オデーサ市に引渡しを行いました

横浜市が支援する移動式浄水装置がポーランドに到着 オデーサ市に引渡しを行いました

7月 11 日(月)にポーランドのジェシュフにて、横浜市国際局グローバルネットワーク担当理事赤岡謙が、ウクライナ駐箚日本国特命全権大使及び独立行政法人国際機構(JICA)の代表立会いの下、姉妹都市であるオデーサ市の二人の副市長と面会し、移動式浄水装置の目録をお渡しするとともに、現在の状況などについて意見交換を行いました。

サンフランシスコ・ベイエリア:気候テックエコシステム

サンフランシスコ・ベイエリア:気候テックエコシステム

サンフランシスコ・ベイエリア発の気候テックスタートアップは、多くのベンチャー投資を集めている。プロフェッショナルサービス大手PwCの調査によれば、2020年後半から2021年前半にかけて世界最大の気候テック投資となる566億ドルを集めた北米において、最も活発な投資ハブとされたのがサンフランシスコ・ベ...

欧州モビリティスタートアップ向け、横浜とのイノベーション共創に向けたイベントを実施しました。

欧州モビリティスタートアップ向け、横浜とのイノベーション共創に向けたイベントを実施しました。

ベルリンで毎年1週間にわたって開催される、スタートアップやエコシステムに関するイベント「アジアベルリン・サミット2022」。その公式サテライト・イベントとして、9月15日、欧州モビリティスタートアップを対象に、横浜とのイノベーション共創をテーマとしたイベント、「The Drivery Go to...

米国ライフサイエンス市場開拓支援プログラム2022

米国ライフサイエンス市場開拓支援プログラム2022

米国は世界最大のライフサイエンス市場です。近年、米国市場を目指すバイオベンチャーの動きが活発になっている一方で、市場参入戦略やパートナリングなどにおいて、情報ギャップやネットワーク不足に起因する課題が存在します。そこで、横浜市米州事務所は、現地の専門支援機関と連携し、横浜市内企業の米国市場開拓を支援...