北米最新ニュース

神奈川県の食品が、海外向けの日本食サブスクリプションボックス(ココロケアパッケージ)で特集されました

執筆者 | 2020年11月9日

神奈川県の自然派食品が、海外に日本食ギフトを定期配送するサービス(サブスクリプションボックス)を展開するKokoro Care Packages(ココロケアパッケージ)で特集されました。横浜からは、純正ごま辣油(岩井の胡麻油株式会社)と玄米 × 味噌 シリアルバー さっぱり梅かつお(ジャパンエナジーフード合同会社)が採用されています。

ココロケアパッケージは、化学調味料無添加・自然派な食品を日本の地方から厳選し、それらの食品の成分や使い方、生産者のストーリーについて英語の説明書や記事をつけて海外へ発送しています。同社商品は定期購読(サブスクリプション)を基本としていますが、今回の神奈川県特集は、下記ページから単発での購入も可能となっています。(数量限定)

神奈川県には、日本を代表する国際都市 横浜、日本有数の温泉地 箱根、大仏で有名な鎌倉など、多くの魅力が詰まっています。多様な文化や豊かな自然環境の中で育まれた特色のある物産の中から、今回は以下の食品が特集されました。ココロケアパッケージを通じて、日本の地方の食品を発掘してみてはいかがでしょうか。

  • 鎌倉大仏あめ(駄菓子や長谷店、鎌倉市)
  • 納豆麹(豊国屋、相模原市)
  • 純正ごま辣油(岩井の胡麻油株式会社、横浜市)
  • 風のそうめん(かねこ製麺、中井町)
  • 玄米 × 味噌 シリアルバー さっぱり梅かつお(ジャパンエナジーフード合同会社、横浜市)
  • 杜仲茶(有限会社碧山園、愛川町)

 

【関連リンク】

ココロケアパッケージ:神奈川県特集

北米最新ニュース

米国ライフサイエンス市場開拓支援プログラム2022

米国ライフサイエンス市場開拓支援プログラム2022

米国は世界最大のライフサイエンス市場です。近年、米国市場を目指すバイオベンチャーの動きが活発になっている一方で、市場参入戦略やパートナリングなどにおいて、情報ギャップやネットワーク不足に起因する課題が存在します。そこで、横浜市米州事務所は、現地の専門支援機関と連携し、横浜市内企業の米国市場開拓を支援...

米国ライフサイエンス・サポーターによるご支援を開始します

米国ライフサイエンス・サポーターによるご支援を開始します

日本のライフサイエンス・スタートアップの米国市場進出の動きが活発になっています。しかし、米国にまだ足場のないスタートアップにとって、資金調達、臨床開発、事業化など米国でのパートナー探しは容易ではなく、市場参入のための知識、ネットワーク、コネクションが不足している場合が少なくありません。...

欧州モビリティスタートアップ向け、横浜とのイノベーション共創に向けたイベントを実施しました。

欧州モビリティスタートアップ向け、横浜とのイノベーション共創に向けたイベントを実施しました。

ベルリンで毎年1週間にわたって開催される、スタートアップやエコシステムに関するイベント「アジアベルリン・サミット2022」。その公式サテライト・イベントとして、9月15日、欧州モビリティスタートアップを対象に、横浜とのイノベーション共創をテーマとしたイベント、「The Drivery Go to...

米国ライフサイエンス市場開拓支援プログラム2022

米国ライフサイエンス市場開拓支援プログラム2022

米国は世界最大のライフサイエンス市場です。近年、米国市場を目指すバイオベンチャーの動きが活発になっている一方で、市場参入戦略やパートナリングなどにおいて、情報ギャップやネットワーク不足に起因する課題が存在します。そこで、横浜市米州事務所は、現地の専門支援機関と連携し、横浜市内企業の米国市場開拓を支援...