北米最新ニュース

日本企業との共創を目指すカナダのスマートシティ・スタートアップが集合します

執筆者 | 2022年2月18日

在日カナダ大使館のカナダスタートアップ支援プログラム「Japan Smart Cities CTA(※カナディアン・テクノロジー・アクセラレーター)Winter 2022のデモデイが開催されます。本プログラムでは、カナダのスマートシティ関連スタートアップ7社が選定され、日本市場進出そして日本企業との共創を目指しています。

横浜市米州事務所は本プログラムに協力し、横浜市のスマートシティ関連の取組紹介や参加企業との意見交換を行ってきました。スマートシティ関連のTechトレンド及び事例を知りたい方、オープンイノベーションに取り組んでいる方、大企業や中小企業でオープンイノベーションに取り組んでいる方、スマートシティに係るビジネス変革の業務をご担当されている方、海外スタートアップとの協業・誘致にご関心がある方におすすめとなっています。

開催概要

開催日:2022年3月3日(木)午前9:30〜11:30

主催:カナダ大使館

運営:グローバルDX

協力:横浜市、横浜未来機構、大阪外国企業誘致センター、大阪商工会議所

形式:オンライン(日本語同時通訳あり)

参加料:無料

参加登録:https://cta-smartcities-2022.peatix.com/view

視聴方法:Zoomでのオンライン配信(動画視聴方法につきましては、お申込みされた方に運営者からご案内があります。)

主な内容

  • カナダスタートアップ7社のピッチ(事業紹介)
  • 北米最大級の都市型イノベーションハブを提供するMaRS社のスマートシティにおける取り組みや先端事例の基調講演
  • カナダ政府におけるイノベーションスーパークラスターイニシアティブについて基調講演

登壇企業

  • 3D City Scapes Inc. (オンタリオ州)
    • 独自のAI、モデラーシステムにより最短最速で複合データを駆使し没入感のある3D環境を可視化/シュミレーションを可能にするデジタルツインテクノロジー
  • eQuake Systems Inc.(アルバータ州)
    • 3軸加速度センサーによる3方向の感震・遮断システム
  • Humanitas Solutions Inc.(ケベック州)
    • 世界レベルのICT・分散型エッジコンピューティングシステム・ソリューション
  • IFiveo Canada Inc.(オンタリオ州)
    • 非効率なマニュアル作業を最適化するAIビジョン・システム
  • Longan Vision Corporation(オンタリオ州)
    • 消防など極限環境下での作業向け視認性の高いAR(拡張現実)型グラス
  • RideShark Corporation(オンタリオ州)
    • ラストワンマイルの移動を快適にする統合型マルチモーダルモビリティプラットフォームシステム
  • WeavAir(オンタリオ州)
    • リアルタイムに高精度で空調監視・予測するソフトウェア・IoTデバイス

 

参加スタートアップ企業とのオンライン面談をご希望の方は、運営者(グローバルDX)にお問い合わせいただくか、弊所までお気軽にご連絡ください。

Japan smart cities – カナディアン・テクノロジー・アクセラレーターについて

北米最新ニュース

ボストンの気候テック・エコシステム⑤:気候テック・スタートアップへの重層的な支援

ボストンの気候テック・エコシステム⑤:気候テック・スタートアップへの重層的な支援

前項まで、ボストンの気候テック・エコシステムの主要なハブとして、グリーンタウン・ラボ、MIT、マサチューセッツ・クリーン・エネルギー・センターを取り上げてきたが、ボストンを中心にマサチューセッツ州内には、気候テック・スタートアップを支えるまだまだ多くの支援機関やプログラムが存在する。【インキュベータ...

ボストンの気候テックエコシステム④:気候テックの実証促進「マサチューセッツ・クリーン・エネルギー・センター」

ボストンの気候テックエコシステム④:気候テックの実証促進「マサチューセッツ・クリーン・エネルギー・センター」

気候テックの多くは、商用化までに長い年月を要するため、民間投資のみで成長させることが難しく、公的な支援が必要とされている。ボストンの気候テックへの政府系支援で大きな役割を担っているのが、準公的機関であるマサチューセッツ・クリーン・エネルギー・センター(MassCEC)である。[1]...

ボストンの気候テックエコシステム③:気候テック人材の源泉「マサチューセッツ工科大学(MIT)」

ボストンの気候テックエコシステム③:気候テック人材の源泉「マサチューセッツ工科大学(MIT)」

グリーンタウン・ラボのメンバー企業・卒業企業の創業者は、マサチューセッツ州内の大学出身者であることが多い。特に、マサチューセッツ工科大学(MIT)出身者が創業したスタートアップは、グリーンタウン・ラボの全メンバー企業・卒業企業の中で最も多いおよそ4分の1を占める。[1] このことは、MITがボストン...

Indo Japan Cultural Festival に参加

Indo Japan Cultural Festival に参加

1月21日(土)と22日(日)に本市の姉妹都市であるインド・ムンバイ市のWorld Trade Centreで、印日協会主催の「Indo Japan Cultural Festival」...